ファイン瓦工事施工説明 No.2

5. 屋根本体工事
金属屋根の中でも長尺金属屋根材による屋根のリフォームは、施工が短期間で済みます。この屋根材は非常に軽く日本瓦の1/8〜1/10の重量で、住まいの基本構造部分の重量負担を軽減します。屋根の重量を軽くすることは、地震に強い家に変えることになります。
6. ケラバ工事
ケラバ工事とは、屋根のコーナー部分を板金で包み込むように仕上げる工事です。ケラバを綺麗に仕上げることで、雨の吹き上げが屋根財の裏に侵入するのを防ぎます。 また、統一感のある印象の屋根に仕上がります。
当社では、お住まいの屋根に合った当社のオリジナル商品(加工商品)を提供させて頂いております。
ケラバとは屋根のコーナー部分のことです。
7. 棟工事
屋根本体を張り終えた後、棟下地を造り棟板を被せます。これにより、雨水の浸入を防ぎます。
結露等が気になるお住まいには、屋根裏の温度を自然に調整する換気棟の取りつけがお勧めです。
棟とは屋根の一番高い部分です。
8. 屋根清掃・工事完了・引渡
施工中に付いた外装の汚れや細かい傷の補修し、施工後の点検を行います。
点検完了後、発注者の立会いのもとに屋根工事部分の確認をして、お引渡し致します。(屋根は高所なので、大変危険です。施工後の写真でご確認していただく場合もございます。)

工事の前半は、下の【ファイン瓦工事施工説明 No.1】をクリックして下さい。
ファイン瓦工事施工説明 No.1

HOME
会社案内
業務内容
リフォーム参考価格
職人募集
お問い合わせ
板金工事
屋根工事
外壁工事
塗装工事
雨樋工事
雨漏り修理工事
住宅検査
お勧めリフォーム
屋根についての豆知識
外壁についての豆知識
板金の歴史
取扱商品
屋根・外壁のリフォーム工事は、直接施工のプロガードにお任せ下さい! 屋根のリフォーム工事 外壁のリフォーム工事 施工例